治験 アルバイト

治験アルバイトに興味あるけど

治験のアルバイトって興味はあっても中々最初の一歩が踏み出せないものだったりしますよね。

 

一番最初に治験アルバイトって事を考えた時に気になるのが、危険じゃあないの?って事です!

 

治験アルバイト=危険、危ない、って言うのが先入観でありますからね。 治験のバイトを始める前に、危険性とか安全性をしっかり調べて理解しておかないと怖いですからね。

 

⇒まずは治験アルバイトが危なくないのか?安全なのか?を知りたい人はこちら

 

⇒治験アルバイトの無料登録をして募集とか求人を見てみたい人はこちら

 

 

治験アルバイトってやっぱりお金を稼げるって言うのが一番大きなメリットになりますよね!

 

お金に困った時とか短期間で稼ぎたいって時、借金があるとき、事業に失敗したとき、事業資金を確保したい時、自営業で収入を増やしたい時、女性の高額バイトを探している時、主婦で時間が限られている、学生で夏休みとかに短期バイトしたい時

 

などなど、こんな状況になった時って、治験アルバイトってお金を稼げる仕事だと思います♪

 

女性なら水商売とかチャットレディとかもあるけど、やっぱり抵抗大きいし、人との付き合いとか会話/話しとかお酒とか危険度考えると怖いですからね。

 

 

治験アルバイトに無料登録できる公式サイトを下記に紹介しておきますね。

 

登録した後は募集内容とか求人情報を見る事が出来ますし、自分に合った治験バイトを探す事が出来ますよ!

治験アルバイトの公式サイト(JCVN)

JCVN

治験の種類

無料登録と詳細はこちら

健康な方用


健康な方の治験アルバイトの参加はこちらから出来ます。
無料登録するといろんな募集が見れますよ!

 

≫JCVNの健康な方の治験無料登録はこちらから

65歳以上の方用

 

65歳以上の方で健康な方の治験アルバイトの参加はこちらです。
シニアの方の募集も多いんですよね。 なにか病気を持っている人は下記から症状を選んでください。

 

≫JCVNの65歳以上の治験無料登録はこちらから

糖尿病・高血圧の方用

 

糖尿病と高血圧の方の治験アルバイトの参加はこちらです。
JCVNには、疾患者用もかなりの募集がありますよ。

 

≫糖尿病・高血圧の治験無料登録はこちらから

ニキビがある方用

 

ニキビ・ニキビ跡・アトピーの方の治験アルバイトの参加はこちらです。
女性とかにも人気のJCVNの治験のコースです。

 

≫ニキビ・ニキビ跡モニターの治験無料登録はこちらから

喘息(ぜんそく)持ちの方用

 

喘息(ぜんそく)に悩んでいる方の治験アルバイトの参加はこちらです。
ぜんそくも老若男女に人気の治験コースです。

 

喘息(ぜんそく)の治験ボランティアの無料登録はこちら

中性脂肪・メタボな方用 (JCVN)メタボ・中性脂肪/脂質異常症

 

中性脂肪・メタボ・太っている人の治験アルバイトの参加はこちらです。
生活習慣病と課の治験モニターです。

 

≫中性脂肪とメタボの方の治験無料登録はこちらから

 

 

JCVNについて

JCVNは結構評判の治験のサイトになります。 

 

大手の治験会社は安心感もあるし、募集も多いので治験アルバイト探している人にとっては好都合だと思いますよ!

 

会社自体は東京にあるので、東京とか関東の募集が多いんですけど、大阪、関西、福岡の募集とか求人も多いし、上記にも紹介したとおりに、各疾患者用、病気を持っている人用の治験も多いんですよね。

 

高血圧とか糖尿病、肝機能とかコレステロール、生活習慣病などなどあるんですけど、健康な人も勿論募集されています。

 

治験の報酬的には疾患者用の方が勿論高額になる事が多いですよ!

治験アルバイトの公式サイト(V-NET)

V-NET

 

治験の種類

無料登録と詳細はこちら

健康な方用(男女)


健康な方用の治験アルバイトの参加はこちらです。
男性、女性、若い方、中年の方、年齢関係なく病気していない人はこちらからどうぞ!

 

≫V-NETの健康な方の治験無料登録はこちらから

疾患者用・病気を持っている方用

 

疾患者用・何か持病を持っている人の治験アルバイトの参加はこちらです。
年齢・男性・女性関係なく病気している人はこちらからどうぞ!

 

≫V-NETの疾患者用・病気を持った方の治験無料登録はこちらから

 

 

V-NETについて

V-NETもかなり人気の治験の会社です。

 

こちらは大阪の会社になるんですが、大阪、関西、東京、関東、福岡の治験募集、治験モニター、ボランティア求人が多いですよ。

 

健康な方用と疾患者用とで申し込みが分かれているのでどちらかを選んで無料登録してみて下さい。 その後で募集内容とか求人情報とかを見る事が出来ます!

治験アルバイトの安全性

治験アルバイトの安全性について気になったので調べてみました。

 

あと私が実際に体験した内容とかも考慮して治験って危険なのか? 安全性はどうなっているの?って事を紹介したいと思います。

 

治験アルバイトが安全かどうか?って事なんですけど、私の体験した治験は全然危険な事って無かったですよ!

 

薬の服用の治験バイトだったんですけど、特に副作用もなくって、別に普段の生活となんら変わりない生活を送っていて、何もしないでお金がもらえたって感じがしましたね。

 

本当にこれでいいの? 勿論、採血とか診察みたいなのは1日に何回かあったりもしたけど、別にそれで同行なる訳でもないし、ずっと拘束されている訳でもないんで、それ以外の時間は基本的に何してもいいって感じだったです。

 

私はタバコすわないんで全然平気なんですけど、喫煙者の人は、治験期間中は禁煙とか、あと1日に何本までとかっていうのもありましたね。 治験によって違うみたいですけど、最初の説明会で何回も説明してくれるんで問題ないと思います。

 

長期入院の治験とかになると、禁煙しないと行けない人はきついかも知れませんが。。

 

 

 

 

治験薬の副作用

あと薬って今の市販薬でも多少の副作用ってありますからね。

 

私の場合は鼻炎持ちなんですが、鼻炎薬飲むと必ず眠くなります。 あと2錠とか飲むと薬が効きすぎて、鼻がツンってなりすぎるんで、1錠とかにしています。

 

風邪薬とか頭痛薬とか鎮痛剤とかって眠くなるとかっていうのもありますよね。 使用上の注意とかにも書いているのもあるし。

 

なので治験アルバイトでも副作用は出る場合はあるかなって思います。 薬が効きすぎたり、眠くなったり、ボーッとしたり、時には気分悪くなったり、吐き気って事もあるかも知れませんが、治験期間中は医師とか看護士、担当者と連絡がすぐ取れるんで、何かあったらすぐ報告できます。

 

ですぐ治療が必要なら治療もしてくれるし、対応してくれるんで安心して良いと思います。

 

ただ基本的に多くの人が何もなく終わるって事が多いみたいで、合わない薬にあった時は軽い副作用が出るぐらいって思ってもいいと思います!

 

治験説明会の時に何回も説明されましたけど、GCPって言うのがあって、人権の保護とか安全の保持って言うのが一番に考えてくれるんですよね。

 

あと、治験アルバイトまでには、非臨床試験、動物実験とかで、既に何回も検査されているし、その後も臨床試験で、第1相試験(フェーズ1)、第2相試験(フェーズ2)、第3相試験(フェーズ3)ってな感じで検査されて行きますからね。

 

安全に安全を重ねてって感じの最終チェックが治験なんで、治験アルバイトの安全性は高いって思います!